小紅色

読書とピアノと息子が癒し

大掃除あれこれ

年末に向けて大掃除の時期がやってまいりました。と言っても、我が家は一気にやるのではなく、体調がいい時に少しずつ掃除をしています。 昨日は浴室の天井や照明、浴室乾燥機のフィルター掃除など高いところを中心に掃除をしました。浴槽の縁に足をかけて天…

実家、義実家への帰省 それぞれのあり方

年末も近くなってそろそろ帰省の話が出てくる頃になりました。先日行った美容院でも帰省の話題になって、価値観とか常識の違いが出てくる話だなあとつくづく思いました。 我が家の場合 うちの場合、私と夫は同郷なので帰省は比較的楽な方です。いつも2~3泊…

熱しやすく冷めやすい 一つのことを長く楽しむには?

すごく好きでハマっていたことが、ある日突然どうでもよくなる。人生振り返るとそんなことの繰り返し。なんで一つのことを長く続けたり、楽しんだり出来ないんだろう。何一つ極められない、知識も中途半端、何者にもなれないのはそのせい? ひとつのことを長…

能力高い人に憧れていたけれど、能力低い自分の人生もまんざらでもないと思ったこと

自分劣等感のかたまりみたいなもんなんで、正直能力が高い人がうらやましいです。器用に生きてる人っていますよね。何をやらせても飲み込みが早いとか、センスだけでそれなりのとこまでいけちゃう人とか。いいなぁ。 でもスランプに陥っている人を見て思いま…

子どもに身につけさせたい力

将来にために、子どもに身につけさせたい力は色々ありますよね。コミュニケーション力だったり、創造力だったり、集中力だったり。うちの夫が息子に身につけさせたいと思った力は… 人前で話す力 夫は子どもの教育に関して特に口出しする人ではありませんが、…

車椅子の息子と ~人との距離感~

脳性麻痺の障害があり車椅子ユーザーの息子も、人間関係に悩むこともしばしば。HSCの特性もあるので、人一倍ストレスを感じやすい。さらに車椅子だからこそ色々大変なところもあるようなのでそんな話をしたいと思います。 そもそも「物理的に」が難しい 「苦…

車椅子の息子と ~息子語録~

脳性麻痺の障害があり、車椅子ユーザーの息子。知的な発達にも遅れはありますが、日常会話はほぼ問題なくできます。そんな息子から出た笑っちゃうような言葉。 パパへのおねだり パパとはなかなか食事を一緒にすることがありません。いつも私たちより後に食…