小紅色

読書とピアノと息子が癒し

【週1レトルト朝カレーの日 】 やまがた産「さくらんぼカレー」

先日さくらんぼを買いに山形へ行ってきました。その時に息子が「さくらんぼカレー買いたい!」と言い出したので、お値段そこそこするので一度は止めたものの、結局買う羽目に。

せっかく買ったので、今朝はさっそくそのさくらんぼカレーを食べてみました。

気になるお値段のほうは1個760円でした。いつも100〜150円くらいのレトルトカレーを買っている私にとっては超贅沢な一品です。

表示通り湯煎で5〜6分温めてからお皿に出します。

 ↓

 ↓

 ↓

やっぱりめっちゃピンク!  

いや〜このピンクををかわいいと捉えるか、食欲わかないと捉えるか、微妙な色合い。

うわっ、肉までピンク色!

この丸いのはさくらんぼじゃないですか???

具材はにんじん多めな印象、他に玉ねぎ、マッシュルーム、豚肉、そしてさくらんぼ。さくらんぼの形がきれいに残っていたのはこのひとつだけで、あとは潰れた梅干しみたいな感じ混ざっていました。

1袋200gなので量は多めです。量が多い分、カロリーも多めで299kcalです。

肝心の味のほうは、甘いです。辛味指数はやや甘口となっていましたが、けっこう甘口でした。この色味のうえ甘いのであまりパクパクとはいきません。

さくらんぼはむにゅっとした食感です。

えーっと、話のネタとして食べる感じですね。甘さがしんどい。もっと辛いほうがカレーとして食べやすいと思います。

パッケージには「まろやかで不思議な味わいをお楽しみください」と書かれていました。おいしさを求めるんじゃなくて、不思議さを求める人向けのカレーでした。

やっぱりさくらんぼは加工ぜずにそのまま食べるのが一番おいしいですね!

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。