小紅色

読書とピアノと息子が癒し

昨日の地震は久しぶりの恐怖でした

昨日の地震は久しぶりに怖い思いをしました。夫が不在のせいもあってか、今ままでの地震で一番怖く感じました。東日本大震災の時も夫がたまたま着替えに帰ってきたタイミングだったし、去年の大きい地震の時も夫がいる時だったので、大きい地震で夫がいないのは初めてでした。息子もかなり怖がって、こんな時夫の存在の大きさを感じます。

マンションの1階ということもあり被害は少なかったです。写真立てなどが少し落ちたのと、ローチェストが引き出しが開いた勢いで倒れて、向かい合ってた棚に寄りかかるように斜めになってました。東日本大震災の時とまったく同じ状況でした。今回もローチェストが先に倒れたおかげで向かい合ってた棚が抑えられて棚のほうは倒れず、しかも棚の上の物も落ちずに済んで片付ける手間がなくて助かりました。

今朝起きてご飯を炊こうと思ったら…ガスがつきません。ガスが止まってませんようにと思いながらテレビで情報を確認したら大丈夫だったので、安全装置の解除の仕方を調べて復旧作業をすることに。

エアコンの室外機が地震で動いたみたいで、ガスのメーターがあるドアを開けようとしたらひっかかって少ししか開かない。そこで室外機動かそうとしたら思っていたより重くてびっくり!室外機をなんとか動かして、無事にガスが使えるようになってようやく一安心しました。

倒れかけてるローチェストを起こすのも、室外機を動かすのも、地震の時はやっぱり夫がいてくれたらなと思います。

今回初めてだったことが、お風呂のお湯はりするところから出る水が濁っていました。少し流したらきれいな水になったので大丈夫でしたが、もしかしたら洗濯の水も最初濁っていたのかもしれません。洗濯物はきれいに洗えてたから問題はなさそうですが。

地震が起きると、買い物に行けないのがつらいですね。近所のスーパーは休業しているし、コンビニくらいはやってそうですが、余震を怖がる息子を置いて行けないし。だからと言って車椅子の息子を連れて行くのも安全とは言えないし。買い物行かずに数日は暮らせますが、いつもの食卓とはいかないのでちょっと工夫が必要です。

ちなみに沿岸部にいる夫からは、冷蔵庫の上に置いていた電子レンジが落ちて壊れたと連絡がありました。買って一ヶ月も経ってなかったのに~!こればっかりはしょうがないですね。

今回の地震で、電気・ガス・水道の被害がなかったのは助かりました。でも住んでいる地域によっては停電や断水のあるようなので、早く復旧してほしいですね。余震もあるので油断せずに過ごしたいと思います。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。