小紅色

読書とピアノと息子が癒し

【北海道のおみやげ】壺屋の「き花」

今日のおやつは旭川銘菓の「き花」です。名前は聞いたことがありましたが、食べるのは今回が初めてです。

ホワイト、いちご、ショコラの3種類の味が楽しめるアソートセットです。

き花――霧華
まるで氷のプリズムのように光り輝くダイヤモンドダストのきらめき…
その昔、北国の厳冬が織りなすこの美しさに魅せられた歌人は、歌のなかでダイヤモンドダストを「霧華(きばな)」と詠みました。
『き花』は、霧華をイメージして作られた北海道銘菓です。(壺屋HPより)

お菓子の名前の由来がとても素敵ですね。

ホワイトが8枚、いちごが4枚、ショコラが4枚の計16枚入りでした。箱に「ミニタイプき花」と書かれていたので、調べてみたら「プティモ」というサイズでした。かわいい+格別を意味するようです。

通常の「き花」が直径約7センチで「き花プティモ」が直径約5センチとなってます。

アーモンドガレットがクーベルチュールホワイトチョコをサンドしています。

それではいただきます。

香ばしいアーモンドガレットがサックサクですごくおいしい!そしてサンドされたホワイトチョコが上品な甘さでとてもおいしいです。初めて食べたけど味も食感もハマりそう。

ショコラやいちご味も食べてみました。どれもおいしかったけれど、やっぱりホワイトチョコが一番おいしかったです。

プティモだと食べやすい大きさで、3種類一度に食べちゃいますね。

カロリー(商品一枚当たり):ホワイト 69kcal、いちご 67kcal、ショコラ 67kcal

アーモンドガレットがおいしくて気に入りました。食べた時の食感と風味がすごくいいです。こういうお菓子はあまりないですよね。アーモンドにこだわっているのが伝わるおいしさです。

本日も幸せなおやつの時間でした。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。