小紅色

読書とピアノと息子が癒し

2022-02-17から1日間の記事一覧

読みづらかった本が気になってしまう理由を教えてくれた本  『天才による凡人のための短歌教室』木下竜也著

木下竜也著の『天才による凡人のための短歌教室』という本を読みました。短歌教室という題名通り、短歌の作り方や歌人としての生き方などが書かれています。 五七五七七のたった31音で情景や状況を想像させ、読者の気持ちに刺さる物語を作れるってすごいです…