小紅色

読書とピアノと息子が癒し

タオルハンカチをコースターにリメイク その後もさらに使える!

もう使わなくなったタオルハンカチがたくさんあります。これを何とかしたい。

タオルハンカチとして使うには生地が固くなって、タオルのふわふわ感がもうないタオルハンカチ。

処分するにもただ捨てるのだけはイヤ。だからと言って雑巾として使って処分するには勿体無い気もする。悩んだ末に出た答えが

タオルハンカチをリメイクして

→ コースター

→ ふきん

→ 雑巾

→ 処分

とういう流れ。これは使い倒せる!

とうことでさっそくコースターにリメイク。

半分に切って半分に折って、切ったところがほつれないように端ミシン。

ひっくり返してからぐるっと一周縫って、糸の処理をしたら完成です。

厚地を縫えるような立派なミシンではないので、低速で生地が厚く重ならないところを縫ってます。

あまりきれいに作ると捨てづらくなるので、完成度は低めにしています。最終的に処分が目標なので手放しても惜しくないけど、コースターとしても使える程度に。

今日はタオルハンカチ6枚をコースターにしました。先日作った分も合わせてこんな感じです。息子が使っていたハンカチなので寒色系やダーク系が多いですね。

飲み物のコースターとして、これからの季節はかき氷に敷いて使ってもいいですね。

吸水性抜群なので、ミニふきんとしても使えます。

最後汚れがひどくなったら雑巾として使って処分する予定です。

これのいいところは洗って使えるところですが、洗って使うとコースターからふきん止まりでなかなか雑巾へ移行せず結局処分する日まで遠いということ。

はじめは面倒でも作っていくうちに楽しくなってきます。たまにミシンで無心で縫い物するのもいいですね!

まだタオルハンカチが20枚以上あるので気が向いたときに作って実家にもお裾分けしようと思います。

 

動画はこちら↓


www.youtube.com

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。