小紅色

読書とピアノと息子が癒し

やっぱり競馬はおもしろい

昨日の中山グランドジャンプ1番人気オヂュウチョウサンが見事重賞V。何がすごいって11歳なのに衰えないスタミナ、闘争心、素晴らしいです。

やっぱり強い馬が好き!

圧倒的一番人気だとオッズがつかないけれど、そういうんじゃない。オッズが低くても馬券を買って応援したくなる。

でもね、障害は怖い。コロナの前はよく行ってた福島競馬場。福島では障害競走があるんだけど、落馬率が高くて。最後まで安心して見てられない。

息子がまだ小さい頃、もっと近くで見せてあげようと福島競馬場の内馬場の広場へ連れて行った時のこと。「ほら見て見て、お馬さん来たよ〜」とよく見るように促したら障害飛んだ馬が目の前で転倒してしまい、息子はすごいびっくりして怖い思いをさせてしまう結果に。まあ競馬が命懸けということを目の前で学んだ瞬間でした。

障害も重賞レースになるとジャンプが上手な馬ばかりなので、比較的安心して見ていられるけど、人馬共に無事ゴールして欲しいといつも思う。昨日もハラハラしながら見ていました。

最後の直線で抜け出てゴールした時はテレビの前で思わず拍手!そして涙が!私が競馬で泣けるのは後にも先にもオヂュウチョウサンだけ。本当にすごい!

今回も感動をありがとう!!

競馬歴も気付けばそこそこ長くなってきてるけど、週末に少額で遊ぶ程度。楽しく遊べればいいやくらいなので、そんなに競馬に対する思い入れは少ないし、知識もそんなにない。でも一生懸命走るオヂュウチョウサンにはなぜか感動してしまいます。

昨日の中山グランドジャンプではさすがにオヂュウチョウサンもいい年齢なので、世代交代が起こるかもしれないという不安がありました。馬券的にはそのほうがおいしいので期待していた人も多かったかもしれない。でもそんなことはなくオヂュウチョウサンは強さを見せてくれました。でもいつかその日が来るのかと思うと寂しい。

f:id:kobenitan:20220417150834j:plain

また年末活躍する姿を見ることが出来るのかな。今後も活躍に期待!

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。