小紅色

読書とピアノと息子が癒し

【福島のおみやげ】もものポテトチップス

数年前から見かけるようになってからずっと気になっていた商品。でも自分で買う勇気が出なかった商品です。

ありがたいことに福島県出身の友達がお土産に買ってきてくれました!それが

福島県もも ポテトチップ!!

いや〜ずっと気になっていたからお土産にもらえてすごく嬉しかったです!

さっそく開けてみます。

特に桃の匂いがするわけではありませんね。えっ?ほんとに桃の味するの?

ウェーブカットで少し厚みがあるポテチです。大きめポテチも結構入っています。

では食べてみます。

おお!後味が 

ザ・もも!!

なんでだろう、おいしい!!!

これ考えた「 ふくしま農業女子ネットワークメンバー」の人たちの発想力すごいな。ポテチ×ももの組み合わせ、意外すぎ!

この味がどんな感じかというと、バナナチップとかりんごチップの後味を思い出して欲しい。同じではないが、極力近い味を探すとフルーツ系チップスの後味に近い気がする。

いやいや、そもそもバナナチップスとかりんごチップス食べたことない人の方が多かったりするのかな。だとしたら新しい味として楽しめると思います!

ウェーブカットなので、食感もすごくいいです。 味も食感もクセになってしまいます。もう一枚とついつい手が伸びてしまいます。

容量は120gとたっぷり入っています。ただお値段もそれなりにしたはず。

おやつに3人で食べましたが、他に甘いお菓子も食べたのでさすがにももポテチ1袋全部はその日のうちに食べきれなかったです。

私はおいしく食べましたが、桃フレーバーが好きじゃないとハマらないかもしれません。好み分かれる味な気がします。

話のネタにもいいと思うし、パッケージのインパクトもあってお土産にはぴったりかと思います。福島といえば桃だしね!

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。