小紅色

読書とピアノと息子が癒し

1日3捨て。捨てられない人生からの卒業!

片付けが得意ではなく、物が増える一方。

なんとかしたいという気持ちばかりで、なかなか「捨てる」という行動に踏み切れない。

「1日10捨て」はさすがに無理そうです。捨てなければいけないという呪縛にとらわれてストレス増えてさらに片付けが嫌いになりそう。

「1日1捨て」なら無理なく出来るかも!と一瞬思ったけれど、1日ひとつくらいなら捨てても捨てなくてもそんな変わらないでしょと思って結局やらなそう。だから物が増えるんでしょうね。

そして自分の性格を考えて無理なく続けられそうなのは「1日3捨て」というのにたどり着きました。

長い間使っていないものを中心に、意識的に3つ捨てるだけ!

けっこう色々と溜め込んでいるので今のところ余裕で毎日3捨て、またはそれ以上捨てれる日もあります。

今のところ細々としたものから捨てているのでまだ家の中スッキリはしてはいません。

目指すところは少ないモノで暮らすという生活ではなく、使わないものを溜め込まずに、まめに処分を出来る人になりたいというだけ。

片付け、特に捨てるという判断をすることはけっこう疲れます。だからつい後回しにしがちです。

とりあえず「1日3捨て」という無理のない自分ルールにを作って、捨てられない人生から卒業です!

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。