小紅色

読書とピアノと息子が癒し

おやつに「干し柿とくるみのパウンドケーキ」レシピ

すっかりパウンドケーキの魅力にハマり、3週連続で焼いてしまいました。

今回は作ったのは「干し柿とくるみのパウンドケーキ」です。

ちょうど実家からもらった干し柿があったので冷凍庫整理も兼ねて、ケーキの具材に使ってみました。

冷凍保存していた干し柿は冷蔵庫で解凍しつつ、一晩少量のラム酒に漬けて風味づけしたものを使いました。

干し柿とくるみのパウンドケーキ

材料(18cmパウンドケーキ型1個分)

・製菓用マーガリン(室温に戻す) 100g

・きび砂糖             90g

・卵(室温に戻す)          2個

・小麦粉             100g

・ローストくるみ(刻む)      40g

干し柿(小さく切る)                           2個

ラム酒(あればお好みで)        少量

・ベーキングパウダー        約2g

今回実際に使用した材料です。

干し柿は少量のラム酒に一晩漬けて、軽くキッチンペーパーで拭き取ってから刻んでおきます。

砂糖はグラニュー糖や白砂糖でもOKです。マーガリンを使用してますのでバターよりはあっさりとした仕上がりです。

 

作り方

1、室温に戻したマーガリンに砂糖を少しずつ加え、ハンドミキサーでふんわりなるまで混ぜる。

2、溶きほぐした卵を1に少しづつ加え、ハンドミキサーでその都度混ぜる。

3、粉をふるうのが面倒なので、ボウルに小麦粉、ベーキングパウダーをいれ泡立て器で混ぜてふるった代わりとし、この粉を2に入れ切るように混ぜ合わせる。

4、オーブンを170度に予熱。

5、好みの大きさに刻んだくるみと干し柿を入れて混ぜる。

6、クッキングシートを敷いた型に生地を全て入れ、表面を平らに整えて170度のオーブンで50分焼く。

7、竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。

8、焼き上がったら型から出し、粗熱が取れたら乾燥しないようラップで包む。

9、一晩以上寝かしてから食べるのがおすすめです!

ポイント

・手順2で冷たい卵を入れたり、一度に入れたりして分離してしまったときは、湯煎にかけて少し温めて混ぜると対処できます。

・オーブンに入れてから10分くらいたったら一度取り出して真ん中にナイフで切れ目を入れると、焼き上がりきれいな割れ目が出来ます。

・オーブンに入れてから30分過ぎたところでアルミホイルをかぶせると表面が焦げるのを防げます。

保存について

・常温保存がおすすめです。

・乾燥しないようラップに包んで保存してください。

・2〜3日おいたほうがしっとり感が増します。

 

今回もおいしく焼けました。

たっぷりのくるみと、ほんのりラム酒の風味がする干し柿がいいアクセントになってすごくおいしかったです。

干し柿は多分言われないと干し柿だと分からないと思います。ドライフルーツだというのは分かるけど、それが何かまでは分からない感じかな。

具材たっぷりで食べ応えあるし、やっぱり食感の違うものを組み合わせるとおいしいです。

お気に入りのマグカップとおいしいケーキがあるとしあわせなおやつの時間となりますね。

そして毎年干し柿を作ってくれる親にも感謝です。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

kobenitan.com