小紅色

読書とピアノと息子が癒し

「頭がよくなる!要約力」齋藤孝著 読んでみた

今回は「頭がよくなる!要約力」という本を読んでみました。

「要約力」を鍛えるためのハウツー本です。

アウトプット力が弱い私。言いたいことが夫にうまく伝わらず、よくイライラさせてます。

そんな私もこの本を読んだら少しは変われそう!と思って手に取りました。

はじめに要約力の必要性について書かれています。

要約力は仕事や人間関係、色々な場面でスムーズに事を進めるのに有効な能力です。

要約力を身に付けるために押さえておきたい基本技、具体的なトレーニング方法、そして応用編まで書かれてあります。

要約力がない人でもまずは基礎から始めて、それから色々なトレーニング法で鍛えていきます。

レーニングの仕方も具体例が多く載ってますので、誰でも取り組みやすい内容となっています。

面白かったのが、小説の要約文を書いてみようという章で、各出版社の要約を比べるてみるところです。共通点は多いものの、視点によって要約がこんなに変わるのかと驚きです。

色々な要約の例を見て参考にするのもいいですね。

以前アウトプットについての本を読んだ時もそうでしたが、今回の要約力も習慣に落とし込むのが大事です。

見たり聞いたり何かインプットした後は、それを要約する。そんな習慣をつけて少しずつ鍛えていったら私でも要約力がUPしそうです。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。